前へ
次へ

池袋のマンションの価格

不景気と言われる時代に突入して、もう何年になるでしょうか、中小企業が相次ぐ倒産、大企業でも大幅なリストラやボーナスがカットされて久しい昨今ですが、池袋のマンションなどの大きな買い物などあまり動かないものかと思いきや、最近では、相続税の免除額の引き上げで、今まで売れなかった価格帯のマンションの売れ行きがかなり伸びているそうです。頭金が準備出来ず、なかなかマイホーム購入に二の足を踏んでいた若い世代のファミリーが、池袋の5000万円台のマンション程好んで購入しているとのこと。マイホーム購入も今の時代は親がかりなんですね。それでも、それだけの資金力がある親御さんが居るだけでとても恵まれていますよね。私もなんとかなるといいんですが・・・。

https://ichitori.co.jp/ichitori-blog/housingloan-correctapproach/
住宅ローンが払えないとどうなるのか見ておきましょう。
もしもの時の対策方法をご紹介していますので、一度ご覧くださいませ

再建築不可物件は売却可能か?

https://wakurino.work/
新時代のオフィス内装を福岡から東京・大阪の皆様にお届けしています

https://fudousan-toushi.jp/column/real-estate-investment-easy-to-fail
収益を得る方法も考えて投資しましょう

不動産会社による査定について

不動産査定は、土地や住宅などを売却する際におこなわれます。査定により、買い手がつくと予測される価格が提示されます。つまりこれにより、どのくらいの価格で売却すれば良いのか、検討しやすくなるということです。また、不動産会社が買い取る際に査定をおこなう場合もあります。不動産会社は、買い取った物件を賃貸物件として貸し出したり、買い手を探して売ったりします。そのため借り手や買い手がつきそうな物件ほど、高く買い取ります。逆に言えば、借り手や買い手を見つけることが困難な物件の場合、安く買い取ることになるわけです。したがって、営業力や集客力の高い不動産会社ほど、売却する側にとって条件の良い査定結果を出す可能性が高いと言えます。

Page Top